Hatena::Groupgendaishi

『転載による現代詩』『クロラ』『小倉拓也』

2009-12-18

小川三郎「世界の果て」より

08:28 | 小川三郎「世界の果て」より - 『転載による現代詩』『クロラ』『小倉拓也』 を含むブックマーク はてなブックマーク - 小川三郎「世界の果て」より - 『転載による現代詩』『クロラ』『小倉拓也』 小川三郎「世界の果て」より - 『転載による現代詩』『クロラ』『小倉拓也』 のブックマークコメント

http://www.roppongi-shijinkai.net/20091010-516.html


戦争へいこう。

どこまでも戦争へ行こう。

もう帰ってこなくてもよくなくなるまで。

遥か遥か遠くまで

胸を張って戦争に行こう。


全財産をはたき

必要なものを買い揃え

地下鉄に乗って終点まで行き

階段を昇って地上に出て

そこから何処までも歩いて

戦争へいこう。

みんなでいこう。

もう帰らなくてもよくなくなるまで。


みんな本当にかっこよくなれる。

本当の兵隊みたいに。

弾丸飛び交う戦場を颯爽と駆け

敵に狙いをつけ無線機で交信し

止まることなく前進する。

見上げる空は血の真似をして真っ赤に染まり

どの空にも繋がっていない。

そんな空の下、世界の果てまでも前進しよう。

戦争へいこう。


このゆるぎない世界は華やかで

とても滑舌がいい。

だから行こう。

迷わず行こう。

地球銀河の中心に向かって進んでいる。

思い残すことはなにもない。

誰もが素晴らしい思い出を抱え

愛するひとの身体を抱きしめている。


戦車が疾走し、戦闘機が飛び交うなか

いままで誰もいなかった土地を目指して

迷わず進もう。

全ての人が死に絶えるまで

戦争が終わることはない。

全ての網膜に焼きつくまで

戦争が終わることはない。

質問は既に尽きた。

あとはただ

前進するのみ。


そして

死が軽やかに宙を舞い

無人の地球を歌っている

世界の果てへと辿りついたら

もう大丈夫だから、そこで

人間の価値を決めよう。

ゲスト



トラックバック - http://gendaishi.g.hatena.ne.jp/crawler1984/20091218